時代のニーズに対応した廃棄物処理を目指して
強まる環境規制の中、排出者責任が強化され適正処理に加えリサイクルニーズが高まっています。
廃棄するのではなくリサイクルして欲しいと言う、お客様の声が増えています。
コンクリート再生材は、利用用途に応じて様々な粒径にフルイ分けられます。
最も多く再利用される用途は、道路の路盤材で粒径範囲としては4 0 ~ 0 ( R C - 4 0 ) ㎜ です。
その他、構造物の基礎や擁壁の裏込め材として再利用しています。
また、粒径8 0 ~ 4 0 ㎜ は、砕石空隙貯留槽の充填材に、再生砂5 ~ 0 ㎜ は、埋め戻しや土質改良材に主に再利用しています。再生砕石の利用用途の拡大する特殊なメニューとしては、再生コンクリートとして、重力式擁壁( プレパックドコンクリート工法) やコンクリート通路に利用されています
           販売品目    単価
コンクリート・リサイクル路盤材RC-40 1575円/㎥
コンクリート・リサイクル路盤材RC-25 1764円/㎥
コンクリート・リサイクル単粒 1575円/㎥
リサイクル砂 2625円/㎥
アスファルト・リサイクル路盤材ASRC-40 1260円/㎥
山浦土木 小田井中間処理場に持ち込まれる建設現場や、解体工事等から発生したコンクリートくず等は1次破砕され、鉄筋や不純物を取り除かれます。

その後クラッシャー(破砕機)に投入され(左画像)破砕されます。この時ベルトコンベアーに付いている磁選機により細かい鉄くずも選別されます。
選別された鉄くずは、リサイクル業者に持ち込まれ再利用されます。
お問い合わせ/お見積り
営業エリアのご案内

―長野県―
佐久市 軽井沢町 御代田町 小諸市 東御市 上田市 佐久穂町 小海町 南牧村 川上村
追分 臼田 望月 浅科 蓼科 立科 丸子
      RC-40                RC-25             RC-05(砂)             単粒