山浦土木では、産業廃棄物を廃棄物処理法に基づき、許可のもと、適正に収集
運搬・処理 するとともに環境に配慮し、収集・分別・リサイクルを行い地球
温暖化防止に一企業として、少しでも貢献出来るよう、日々努力をしております。

当社は、各種廃棄物を回収・分別した後に適正処理を行い、
安心安全な循環型社会構築のために日々活動しております。
適正処理に関する各種証明書をご用意しておりますので、お気軽にご相談下さい。

不法投棄 廃棄物の排出事業者の責任

不法投棄 処理委託業者の責任

処理業者が不法投棄した場合、その処理を委託した企業にも責任を負う義務があります。委託した後は無関係というわけではありません。

産業廃棄物・収集運搬
産業廃棄物・中間処理
現在コンクリート廃材等を受け入れております。
                    お気軽にお問い合わせ下さい。


   許可番号(長野県) : 2020008305
   許可の年月日 : 平成15年3月10日

   事業の範囲 :
     ・中間処理(破砕)
   産業廃棄物の種類 :
     ・がれき類(コンクリート廃材、アスファルト廃材、
      その他がれき類、石材)
       [ レンガ瓦、陶器類、外壁材 ]
       [ 墓石、自然石 ]
     ・ガラスくずコンクリートくず及び陶磁器くず
       [ 生コン工場及び二次製品工場、
                 石材加工場等から発生するコンクリート廃材等 ]

※廃棄物搬入時の注意事項

    廃棄物を持ち込む場合は、廃棄物の荷姿、形状に合った車輌で搬入を
    お願いします。
    事故防止の為、弊社での荷下ろしのサーポートは一切致しません。
    廃棄物の荷下ろしは、搬入業者様の責任で行って下さい。
    特に大きな、がれき等の平ボディでの搬入はお断りします。

         弊社ではプラント内で起きた事故、故障等一切責任を持ちません。

骨材再生設備

コンクリート塊やアスファルト廃材を破砕し、再生骨材を生産する設備です。
再生される骨材は、単粒・路盤材・遮断砂・埋戻砂。また、アスファルト廃材は再生アスファルト合材原
料として使用されます。原料中の鉄筋等も分離回収され、再生されます。
アクセス
株式会社 山浦土木

本社 〒385-0022
    長野県佐久市岩村田383  TEL  0267-68-2320  
                      FAX 0267-68-0522
    E-mail info@yamaura-doboku.jp


中間処理場 〒385-009
    長野県佐久市小田井唄坂1261-1
    E-mail isahaya@yamaura-doboku.jp










営業時間
8:00〜11:45 13:00〜16:45

日曜・祝日・土曜日は休業(当社で定める年末年始、お盆休み)
※時間外受け入れは料金15%UP
産業廃棄物収集運搬営業エリア

 長野県全域と隣接するエリアですが、詳細は問い合わせ下さい。
電子マニフェスト
廃棄物処理法に基づくマニフェスト制度
電子マニフェスト

対応しました。(処分業) 公開確認番号:630325
                加入者名称 :株式会社山浦土木

電子マニフェストの導入により、「データーの透明性」が確保され、「法令遵守」を徹底できます。

電子マニフェストをご利用の場合は事前に連絡をお願いします。




(株)山浦土木の 産業廃棄物管理票(マニフェスト)
           産業廃棄物委託契約書について。